1. トップページ
  2. 既刊本
  3. 教科書に載せたい 偉人の息子

教科書に載せたい 偉人の息子
偉人の息子研究会/編・著

偉人の息子 オンラインストアで「教科書に載せたい 偉人の息子」を購入する
アマゾンで購入する

偉大な政治家、発明家、科学者、芸術家、武将……。
彼らの息子、娘ってどんな人?
笑えて、人に自慢できる、学校で教えない「2世の裏側」が満載!

人類史上に名を刻む、「偉人」達……。
多くのテレビや雑誌、本などで、彼らの偉業やその輝かしい人生は幾度となく伝えられている。
だが、ちょっと焦点をずらし、彼らの子供達に目を向けると、そこには、親の偉業に負けないエピソードが沢山あった!

・インド独立の父・ガンジーの息子は親父に反抗!酒に溺れてイスラム教に改宗して浮浪者に!?

・発明王エジソンの息子は、インチキ商品を開発して親父に告発!?

・幕末の政治家・佐久間象山の息子は、親の敵討ちで新撰組に入隊するも、金遣いの荒さで嫌われた!?

・アル・カポネの息子は偽名を使って大学に入ろうとしたが、バレて退学に!?

・コロンブスの息子は、父親が失敗した新大陸の統治を立て直し、一家の名誉を回復させた!?

などなど、思わず人に言いたくなる、おバカな息子の話から、実は親よりも凄かったジュニアの話まで、古今東西の「子孫達の生き様」を、イラストと家系図を合わせて紹介する、全く新しい偉人伝。

体裁:四六判・並製・192ページ
定価:1,300円+税
発行元:TOブックス
発売中!
ISBN:978-4-904376-68-3

TOブックス新刊一覧 New Title