1. トップページ
  2. 単行本
  3. 猫のプシュケ

猫のプシュケ
Goosehouse・竹澤 汀/著 もずねこ/イラスト

絵本『猫のプシュケ』発売記念ミニライブ+サイン会開催決定!!

出演:Goose house(竹澤 汀/マナミ/沙夜香)
開催日:2013年7月21日(日)19:00〜
会場:代官山 蔦屋書店3号館 2階 音楽フロア [アクセス]
主催:代官山 蔦屋書店
協力:(株)ティー・オーエンタテインメント
お問い合わせ:03−3770−2525

イベント参加方法など詳しくはこちらへ
詳細:http://tsite.jp/daikanyama/event/002009.html
※ご好評につき、サイン会参加券の配布は終了いたしました。

猫のプシュケ
オンラインストアで「猫のプシュケ」を購入する Amazonで「猫のプシュケ」を購入する

ちょっとせつないけど、とてもあったかい猫プシュケと女の子の恋物語。

ひとりぽっちだった女の子が出会った、真っ黒なからだにキラキラと輝く金色の瞳をもった猫のプシュケ。ふたりは唯一無二の友達になる。
でも、プシュケは女の子に恋をしていた。時は流れて女の子は大人になり、プシュケの言葉は、やがて女の子には届かなくなる。
ある晩お月さまがプシュケにいう―それはプシュケも分かっていたことだった。

命の尊さ、人を愛する気持ち。あたりまえだけど、とても大切な気持ちにあらためて気づかされる、小さな子から大人まで楽しめる絵本。

体裁:AB判・上製・32ページ
定価:1,300円+税
発行元:TOブックス
発売中!
ISBN:978-4-86472-149-3
©2013 Goose house / Illustrated by MOZNEKO

読み聞かせCD付き
※外部ページへ移動します
限定版に関するお問い合わせは、
Goosehouseお問い合わせ(goods@goosehouse.jp)へご連絡をお願いいたします。

著者紹介 Author

Goosehouse(グースハウス)

SONYのプロモーション企画である『Play You. House』を前身として、2011年4月から活動を始めた若いシンガーソングライターのグループ。YouTube・USTREAM・Twitter・Facebookなどのソーシャルメディアに活動拠点を置き、ファンを広げていることで注目されている。
公式サイト:http://goosehouse.jp/

もずねこ

北海道在住のイラストレーター。
人物やねこ、建物、風景等を心象的に表現することを得意とし、その素直で可愛らしく、やわらかい質感の作風からカット、装画、絵本挿絵、フライヤー、CDジャケットなどのイラスレーターとして活躍している。
作品に、絵本「優しさは哲学から」(装画・挿絵)、また、Amp'resso「Butterfly Effect」(CDジャケットイラスト)などがある。
公式サイト:http://mozneko.boo.jp/

TOブックス新刊一覧 New Title