1. トップページ
  2. 文庫
  3. 奇少物件100LDK

奇少物件100LDK
岡田伸一/著 水飛ラム/イラスト

奇少物件100LDK
オンラインストアで「奇少物件100LDK」を購入する Amazonで「奇少物件100LDK」を購入する

世にも奇妙な「100LDK」を舞台に、ドSな営業マンとドMなメイドが大富豪家族の謎に挑む!『奴隷区 僕と23人の奴隷』の新鋭が放つゴシック長編第一弾!

セキュリティ会社の営業マン、大和霧彦(やまときりひこ)は、巨大な屋敷を訪れていた。
そこは政財界に名を轟かせる長門ホールディングスの会長宅。妖しいメイド、光(ひかり)によると、契約を勝ち取りたければ「長門一族、八名八問」の試験を突破する必要があるという。やがて、二人の前におかしな住人たちが次々と現れ、一族の秘密が明らかになっていく。世にも奇妙な「100LDK」を舞台に、ドSな営業マンとドMなメイドが、大富豪家族の謎に挑む! ゴシック長編第一弾!

体裁:文庫判・461ページ
定価:743円+税
発行元:TOブックス
発売中!
ISBN:978-4-86472-165-3

著者紹介 Author

岡田伸一(おかだ・しんいち)

昭和59年生まれ。東京都出身。E★エブリスタにて活動する小説家。
代表作品『奴隷区-僕と23人の奴隷-』シリーズ(双葉社)は書籍化、コミック化され、新たな読者を次々と獲得している。最新作は『だるまさんがころんだ』(小社)。

TOブックス新刊一覧 New Title