1. トップページ
  2. 文庫
  3. 八木澤菊乃の遺言

八木澤菊乃の遺言
飯田雪子/著

八木澤菊乃の遺言
オンラインストアで「八木澤菊乃の遺言」を購入する Amazonで「八木澤菊乃の遺言」を購入する

「助けて。わたしを殺して。」
何故、彼女は死ななければならなかったのか?『文学少女』シリーズ好き必読!時を越えて消えない想いを描く学園ホラー。

14の秋。あたしは取り壊される予定の古い病院へ、幼なじみと肝だめしに出かけた。ほんの気まぐれだったのに、出会ってしまった。闇に潜む白い影に──。
それは着物姿の若い女性だった。彼女はあたしに言葉を遺した。「助けて。わたしを殺して」と。その日から、あたしは彼女の秘められた過去を辿っていく……。
幻の女「八木澤菊乃」の遺言に隠された哀しき恋慕とは?
時を越えて、消えない想いを描く学園ホラー。

体裁:文庫判・260ページ
定価:648円+税
発行元:TOブックス
発売中!
ISBN:978-486-472-216-2

著者紹介 Author

飯田雪子(いいだ・ゆきこ)

2月1日生まれ。静岡大学教育学部卒。
SF、ファンタジー、ホラーなどを経由しつつ、近年は主に恋愛小説の分野で活動中。代表作に、『夏空に、きみと見た夢』『さみしいうさぎ』(ヴィレッジブックス)、『いっしょにくらそ。』(角川つばさ文庫)、『桜の下で、もういちど』(ハルキ文庫)等がある。

TOブックス新刊一覧 New Title