1. トップページ
  2. 新刊本
  3. 埼玉あるある

埼玉あるある
さいたま与太郎/著  花小金井正幸/画

埼玉あるある
オンラインストアで「埼玉あるある」を購入する Amazonで「埼玉あるある」を購入する

何も無い県・埼玉県人の日常がここにある!
埼玉ならではの“あるあるネタ"を大放出!!

埼玉には関心はないが、東京には興味津々!!あえて言おう 埼玉県には「何も無い」と!
海も無ければ観光地もなく、名産も無いベッドタウン埼玉。だから、埼玉は他県からだ埼玉と言われ続ける…。
しかし、他県民は本当の埼玉の魅力を何も分かっちゃいない。「無個性が個性なのだ」と声高に叫ぼうじゃないか!

体裁:B6判変形・並製・160ページ
定価:950円+税
発行元:TOブックス
発売中!
ISBN:978-4-86472-285-8

作品詳細 Detail

【収録予定あるある】

・「そーなん!?」がまさかの方言
・アニメの舞台になることが多い
・さきたまライスボールという謎のパン
・海を見るとテンション上がる
・池袋は埼玉のもの、そして熊谷は群馬扱い
・風に弱すぎる武蔵野線
・集合場所といえば豆の木
・朝会では「〇〇君」「はい元気です」
・北辰テストは全国でやってると思っている
・「風が語りかけます」といえばその先を続けてくれる
等々、東京に近いわりに、やたら閉鎖的な文化が浸透している面白おかしな県“埼玉”をより体感できる最高の1冊!

著者紹介 Author

さいたま与太郎(さいたま・よたろう)

ライター・デザイナー。1978年生まれ。埼玉県三郷市で育ち、現在も同地で納税中。高校は埼玉県立越谷南高校。理系クラスに在籍していたが、何を血迷ったか文系へ転身し、気付けば本屋稼業に。与太郎で雑誌やウェブで執筆する他、本業のデザイナーとしても活動中。得意分野は、アイドル、オカルト、アダルト、映画、現代美術など。

TOブックス新刊一覧 New Title