1. トップページ
  2. 新刊本
  3. 佐賀あるある

佐賀あるある
清水秀生/著 R4320/画

佐賀あるある
オンラインストアで「佐賀あるある」を購入する Amazonで「佐賀あるある」を購入する

「バルーンさが駅」という幻の駅がある――愛さずにはいられない! 素朴で純情な佐賀県の隠れた魅力を大発見! そもそも出版されたことに佐賀出身者大歓喜の1冊! あえて口にはしないけど、鳥みたいな形がちょっと自慢な佐賀県です!

佐賀県の県民性、グルメから、佐賀市、鳥栖、唐津・伊万里、武雄・嬉野と地域ネタ、さらに禁断の福岡コンプレックスまで、その魅力を網羅した珠玉の「あるある」が1冊に。これを読めば、佐賀に一生住みたくなること間違いなし!

体裁:単行本・ソフトカバー
定価:1,200円+税
発行元:TOブックス
2015年7月20日発売予定
ISBN:978-486472-403-6

作品詳細 Detail

【収録あるある(一部)】

・ブラックモンブランが全国区じゃないことに衝撃が走った!
・「そいぎ!」と「がば」が使えればもう佐賀県人!
・「通ったことはあるよ」とよく言われる!
・何年経っても「ああ、はなわの県ね」と言われる!
・でも、他県の電波で民放チャンネルが異様に充実!

著者紹介 Author

清水秀生

1978年東京都生まれ。農業の六次産業化を手掛ける株式会社エナジーシェア代表。伊万里市六次産業化アドバイザー。2011年に福岡に移住。農業を通じて福岡・佐賀を往来する日々。奥さんは佐賀県唐津市出身。娘1人猫2匹。

R4320

佐賀県出身のイラストレーター。佐賀県らしい素朴な作風がモットー。好きな食べ物は長崎ちゃんぽんで、おやつの定番は伊万里焼饅頭。

TOブックス新刊一覧 New Title