1. トップページ
  2. 新刊本
  3. ヤンデルとグレテル くらくろ森のおかしな家

ヤンデルとグレテル くらくろ森のおかしな家
板橋雅弘/作 杉﨑貴史/絵

ヤンデルとグレテル くらくろ森のおかしな家
オンラインストアで「ヤンデルとグレテル くらくろ森のおかしな家」を購入する Amazonで「ヤンデルとグレテル くらくろ森のおかしな家」を購入する

性格の悪い兄と、何かとネガティブな妹。好きになれないけど、憎めないのは、あなたのまわりにいる子供たちに、あまりに、そっくりだから!?

ヤンデルとグレテルの兄妹は、ひとでなしの両親によって、深く暗い森に捨てられてしまう。お腹がすいた二人は、絵本で読んだお菓子の家を探すことに(家に帰りたいとは思わない)。しかし、見つけたのは、お菓子ではなく、おかしな家。しかも、それは魔法使いの老婆の家だった。魔法使いは、二人を食べようと思うも、二人があまりに痩せっぽっちだったので、太らせてメタボな子供にしようと、うまい料理をたくんさん食べさせるのだが……。果たして、二人は、おかしな家から逃げ出せるのか(逃げ出したいのか!?)

体裁:単行本・ソフトカバー
定価:1,500円+税
発行元:TOブックス
2015年12月10日発売
ISBN:978-486472-443-2

著者紹介 Author

板橋雅弘

小説家、漫画原作者、絵本作家。東京都文京区出身。中央大学法学部卒。「パパのしごとはわるものです」「とびだせ! チンタマン」などの絵本シリーズがある。

杉﨑貴史

イラストレーター、アニメーター。千葉県出身。多摩美術大学グラフィックデザイン学科卒。CMやテレビ番組、MVなどでイラストレーション、アニメーションを手掛ける。

TOブックス新刊一覧 New Title