1. トップページ
  2. 新刊本
  3. 恐怖のお持ち帰り2 〜ホラー映画監督の心霊実話怪談〜

恐怖のお持ち帰り2 〜ホラー映画監督の心霊実話怪談〜
福谷修/著

恐怖のお持ち帰り2 〜ホラー映画監督の心霊実話怪談〜
オンラインストアで「恐怖のお持ち帰り2 〜ホラー映画監督の心霊実話怪談〜」を購入する Amazonで「恐怖のお持ち帰り2 〜ホラー映画監督の心霊実話怪談〜」を購入する

撮影現場で起る戦慄の怪奇現象、映画監督、グラビアアイドル、芸人たちを襲った恐怖の実話。彼らが今、生きているかどうかも……。

某リゾート地にたたずむ、とてつもなく禍々しい別荘に隠されていたものとは……。アイドルのサイン会にやってきた黒い男の正体、ゾンビ映画のオーディションで発狂した青年がトイレで吸い込んだ謎の粉。気弱なグラビアアイドルを襲った悲劇、遺体解剖で悪戯をした芸人の末路とは。ホラー映画の監督として活躍する筆者だからこそ見聞きでき、集められた撮影現場や芸能人たちに起こった怪異や恐怖の実話怪談を収録。【文庫書き下ろし】

体裁:文庫版
定価:650円+税
発行元:TOブックス
2016年3月1日発売
ISBN:978-486472-474-6

著者紹介 Author

福谷修

映画監督・作家・脚本家。構成作家、ライターを経て、日本香港合作ホラー「最後の晩餐」で監督デビュー。同作はスコットランド国際ホラー映画祭で準グランプリを受賞。他に、多部未華子&安めぐみ主演の映画「こわい童謡」や、NintendoDSのホラーゲーム「トワイライトシンドローム 禁じられた都市伝説」等、ホラー作品の監督・脚本を多数手がける。作家としては、堀北真希&水川あさみ主演で映画化された「渋谷怪談」シリーズ(竹書房)、「子守り首」(幻冬舎)、「霧塚タワー」(TO文庫)、「鳴く女」(TO文庫)等。近作「Re:心霊写真部」(竹書房)は映像化され、ニコ生ホラー百選で二年連続評価ランキング一位を獲得。2015年「心霊写真部 劇場版」(原作・脚本)が公開された。

TOブックス新刊一覧 New Title