1. トップページ
  2. 新刊本
  3. 怪異フィルム

怪異フィルム
福谷修/著

怪異フィルム
オンラインストアで「怪異フィルム」を購入する Amazonで「怪異フィルム」を購入する

1980年代……。日本のエンタテイメントが最も活気づいた時代。その陰で、数々の怪異が蠢いていた!!

未発表のフィルムに刻まれた芸能界の闇、死体しか愛せない男が垣間見た驚愕の心霊現象、元アイドルが目撃した地獄、ゲーム製作の舞台裏で起きた心霊事件、心霊写真番組に隠された意外な真相、病魔の息子の前に現れた謎の存在、超能力者のやらせに迫った番組、いわくつきの有名スタジオで頻発する異変……。テレビ、映画、ゲーム業界で起きた様々な怪異を、現役のホラー映画監督が蒐集した衝撃と戦慄の実話怪談集。

体裁:文庫版
定価:720円+税
発行元:TOブックス
2016年7月1日発売
ISBN:978-486472-506-4

著者紹介 Author

福谷修

映画監督・作家。構成作家、ライターを経て、日本香港合作ホラー「最後の晩餐」で監督デビュー。同作はスコットランド国際ホラー映画祭で準グランプリを受賞。他に、多部未華子&安めぐみ主演の映画「こわい童謡」や、NintendoDSのホラーゲーム「トワイライトシンドローム 禁じられた都市伝説」等、ホラー作品の監督・脚本を多数手がける。新作は、自らの著作「恐怖のお持ち帰り ホラー映画監督の撮影現場蒐集譚」(TO文庫)を映画化した「劇場版 恐怖のお持ち帰り」。作家としては、堀北真希&水川あさみ主演で映画化された「渋谷怪談」シリーズ(竹書房)、「子守り首」(幻冬舎)、「霧塚タワー」(TO文庫)、「Re:心霊写真部」(竹書房)、「鳴く女」(TO文庫)など著書多数。

TOブックス新刊一覧 New Title