1. トップページ
  2. 新刊本
  3. 川崎あるある

川崎あるある
水野嘉男/著 i-BUG/画

川崎あるある
オンラインストアで「川崎あるある」を購入する Amazonで「川崎あるある」を購入する

激安食堂が多い!!

世界1短いエスカレーターや、餃子の王将で売上日本一の店舗、藤子不二雄コンビが住んでいたなど、グルメからカルチャー、市民性まで川崎市民共感のあるあるが満載!!
政令指定都市の中で一番小さいのに、人口が横浜に次いで2番目に多い川崎市。東京のベッドタウンで終わらない、川崎の魅力がぎっしり詰まっています。

体裁:単行本・ソフトカバー
定価:1,000円+税
発行元:TOブックス
2016年10月25日発売
ISBN:978-486472-530-9

著者紹介 Author

水野嘉男

1983年神奈川県生まれ。某大学博士課程卒業後、川崎市内の企業の研究所に就職し、特殊ガスの開発などを担当する。今回がライターとしてのデビュー作で、大好きな川崎が紹介できたことが感慨深い。職場では研究主任を担当し、「統制官」などと呼ばれている。

TOブックス新刊一覧 New Title