1. トップページ
  2. 新刊本
  3. 黒の派遣

黒の派遣
江崎双六/著 syo5/イラスト

黒の派遣
オンラインストアで「黒の派遣」を購入する Amazonで「黒の派遣」を購入する

孤高の刑事VS車椅子の紳士。ようこそ、超ブラック企業へ。その面接は奈落の始まりだった――。連続猟奇殺人の裏に潜む「派遣会社」の闇とは? ノンストップ・クライム・サスペンス!

地下駐車場で腹部を切り裂かれた惨殺死体が発見された。カラスと呼ばれる孤高の刑事・赤井は犯人を追うが、嘲笑うように猟奇殺人は止まらない。鍵を握るのは現場に残された黒い封筒と、「黒の派遣」というサイト。やがて、事件の背後に絡む赤井の過去、謎の車椅子の紳士が掲げる計画、手軽な「派遣仕事」に群がる被害者の闇が明らかになる時、正義と悪を越えた真実があなたに迫る! ページを捲る手が震える、クライム・サスペンス!

体裁:文庫版
定価:700円+税
発行元:TOブックス
2017年2月1日発売
ISBN:978-486472-559-0

著者紹介 Author

江崎双六

1983年生まれ。茨城県出身、仙台市在住。東日本大震災で被災し、それを機に仕事の傍らで物語を書き始める。エブリスタ主催の2014年スマホ小説大賞・ホラー部門にて本作『黒の派遣』が大賞を受賞。大幅な加筆修正後、出版に至る。『テルテル坊主の奇妙な過去帳』(三交社)。その他、コミック原案『煉獄ゲーム』(講談社)などを手掛けるなど、現在もエブリスタを中心に活動中。

TOブックス新刊一覧 New Title